vol.1 ハイデルベルク
vol.2 チューリッヒ
vol.3 キューケンホフ公園
vol.4 アーヘン
vol.5 ウィーン
vol.6 ナンシー
vol.7 ヴェネツィア
vol.8 フロリアード
vol.9 IFLO 2002
vol.10 ビルゼン
vol.11 ポツダム
vol.12 ベルリン
vol.13 モンシャウ
vol.14 アムステルダム
vol.15 アーヘン・クリスマス市
 花のある風景TOPへ→
Amsterdam
vol.14 オランダ
アムステルダム
オランダの中心都市アムステルダム。上の写真は東京駅のモデルになったというアムステルダムの中央駅。街にはレンガ造りの独特の建物が立ち並び運河と橋がたくさんあって日本人のイメージするオランダの街並みそのものだと思います。世界屈指のコンサートホールであるコンセルトヘボウやゴッホ美術館、近代美術館などもありとても刺激のある街です。
運河沿いに残るシンゲルの花市。この通りには花屋が軒を連ね観光スポットにもなっている。
アムステルダムから少し離れたところにある世界最大の花市場アールスメールから届く花が惜しみなく並べられています。
 
写真に付いている値段はチューリップ50本で10ユーロ(現在1200円ちょっと)しかもチューリップの季節ではない秋にです。
 
色とりどりの花たち。切り花だけでなく球根や種もたくさん売られています。
では去年あたりから見かけるようになりました。もう日本にも入っているのでしょうか?ちなみに私は去年買って植えてみましたが花がつきませんでした。。。残念。というわけで咲いているものは私もまだ見たことがありません。
左は種の並ぶ棚です。
 
ヨーロッパで人気の高いアマリリス。
 
 
ドイツ花留学記トップ/ドイツの花/花のある風景/花ギャラリー/ブログポントガルテンHP
 
Copyright (C) 2008.PontGarten. All Rights Reserved.